メインコンテンツに移動
第27回機械要素技術展

 

メカニカル・サーフェス・テック2022年4月号 特集「工具の表面改質」「浸炭処理」4/25に発行

 mst2204月号表紙 表面改質&表面試験・評価技術の情報誌「メカニカル・サーフェス・テック」の2022年4月号 特集「工具の表面改質」、キーテク特集「浸炭処理」が当社より4月25日に発行される。

 今回の特集「工具の表面改質」では、航空機部品で用いられるチタン合金および耐熱合金加工用の最新の超硬工具について、アフターコロナにおいて需要伸長が期待されるダイヤモンドコーティングの最新技術動向について、CVDダイヤモンドコーティング技術およびプラズマイオン処理による被膜の先鋭化技術について、HiPIMS技術の特徴と課題について紹介するとともに産業応用を可能にする関連技術について紹介する。

 またキーテク特集「浸炭処理」においては、環境配慮型浸炭設備として滴注式ガス浸炭、高機能ガス浸炭、雰囲気制御付真空浸炭炉、真空浸炭シミュレーションソフトの概要について、省エネ・高効率の超高速浸炭焼入れ技術と超高速浸炭焼入れによる低歪処理について紹介する。

ニュースヘッドライン

 「機械要素技術展」、「航空・宇宙機器 開発展」などからなる「第7回 名古屋 ものづくり ワールド」(主催:RX Japan)が4月13日~15日、名古屋市港区のポートメッセなごやで開催され、表面改質関連では以下のような展示がなされた。

 未来生産システム学協会(FPS)は、「第15回岩木トライボコーティングネットワークアワード(岩木賞)」の業績募集を開始した。締め切りは9月30日。また同時に、岩木賞表彰費用の賛助の募集も実施している。

 「第26回 機械要素技術展」、「第4回 航空・宇宙機器 開発展」などからなる「第33回 日本 ものづくり ワールド」(主催:RX Japan)が3月16日~18日、東京都江東区の東京ビッグサイトで開催され、表面改質関連では以下のような展示がなされた。